ようこそ ゲストユーザーさん
ショッピングカートを見る
ニルバーサストーンTOP石のお手入れ方法

石のお手入れ方法

浄化について

浄化について浄化とは、その天然石のエネルギーをはじめのクリーンな状態に戻すことをいいます。
それぞれの天然石は採取された時点で固有のエネルギーを持っています。
パートナーとなった所有者に素晴らしいエネルギーを与えてくれると言われています。また天然石には、周囲の環境や人から受ける影響を記憶する特性があるため、所有者の体調や気分を読み取りその時々で適切なエネルギーを与えてサポートしてくれるなど驚くような影響をもたらしてくれます。
しかし、人間へ好影響をもたらす反面、周囲からの影響によって天然石本来の純粋なエネルギーが失われることもあります。
パワーストーンを購入したりもらったりした時、その時点でたくさんの人の手に触れ、その念を吸収している場合があります。
また、パワーストーンは、毎日身につけることでマイナスエネルギーを吸収します。
そんな時こそ<浄化>が必要なのです。
浄化することにより、純粋な天然石のエネルギーを引き出し、パワーストーンとしての働きは、また復活しグンと効果を発揮いたします。

ニルバーサストーンでは、天然石が採取されてから店頭に届くまでの過程で受けてきた全ての影響を洗い落とし(石の浄化)、クリアな状態にお戻ししてから発送しております。お客様のお手元に届く天然石は、石本来の純粋なエネルギーに戻した状態ですので安心して接して頂けます。
しかし、お客様の元に届いた後も、天然石はストレスやマイナスエネルギーの影響を吸収します。何となく石が弱っていると感じるときや、妙に運が悪くなったと感じたり、パワーストーンの効果が見られない場合は、お客様自身で石たちを癒してあげてください。
ブレスレットやネックレスのように毎日身に付ける場合、一ヶ月に数回は浄化を行うことをお勧め致します。天然石の浄化に関しては様々な方法がありますが、日常でも可能な方法を以下にまとめました。天然石の種類によっては不向きな浄化方法もありますのでご注意ください。

日常でも可能な石の浄化方法

お香やハーブによる浄化

お香やハーブによる浄化全ての天然石に使用できる方法であり日常でも一番やりやすい方法です。
灰皿やお香サラを用意し、お香やハーブを焚きます。
煙が経ちましたら、その中に天然石をくぐらせます。
煙が天然石のすみずみに行き渡るようにしてください。
煙にかざすと最初は煙が天然石にまとわり付いたりしますが、しばらくすると煙の動きが変わってきます。その状態が浄化終了の目安です。

ハーブでは、手軽に浄化ができるということでホワイトセージという乾燥ハーブが最も適しているとされています。ニルバーサストーンでもこのホワイトセージをおすすめしています。
このホワイトセージはパワーストーンだけではなく、お部屋の浄化にも使えます。お部屋のエネルギーをクリアにしてくれ、心地よい場となります。
ホワイトセージが間に合わずにいる場合など、手軽な代用品として、お仏壇用のお線香でも浄化は行えます。

流水を使った浄化

流水を使った浄化流水に天然石をさらして浄化する方法です。
人に汚染されていない綺麗な自然水が一番好ましいですが、水道水でも浄化は可能です。
流水の場合は、1~2分程度洗い流して下さい。水道水の場合は、できればボールなどに水をくみ一晩浸しておいた方が浄化の効果は強くなります。
浄化が完了したあとは、水分をていねいに拭き取ってください。
しかし、石によってはこの方法が向かないものがあります。カルサイト・ヘマタイト・オパール・ターコイズ・ラピスラズリ・ハウライト・エンジェライト等、は水に弱いため、この浄化方法は避けて下さい。
基本的にクオーツ(水晶系)以外の流水浄化は避けた方が無難です。
また、アクセサリー類では、金具やシルバー・ワイヤーなどを錆びさせてしまうので、他の浄化方法が適しています。

塩を使った浄化

塩を使った浄化天然塩(海塩よりも岩塩の方がおすすめ)をお皿などの容器に盛り、その上に天然石を置くか中に埋めて一昼夜置きます。
その後はきれいな流水でよくすすぎ、水分をていねいに柔らかな布で拭き取ってください。
塩による浄化は、マイナスのエネルギーを抜くために行います。
そのため塩による浄化の後には必ず、太陽光やクラスターでのパワーチャージを行ってください。
また、使用後の塩は料理など別の目的で使用しないでください。
天然石によってはこの方法が向かないものがあります。
カルサイト・アズライト・マラカイト・ラピスラズリ・エンジェライトなどに塩は適しません。流水にも危険です。
この方法も、アクセサリー系で金具やワイヤーを使用している場合は避けた方がよいでしょう。

水晶クラスターを使った浄化

水晶クラスターを使った浄化クラスターとは、沢山の結晶ポイントが集る群晶水晶のことで、自身が強い浄化能力を備えているのが特徴です。
先端があらゆる方面に向いているように、多方面にエネルギーを放出し、その場や空間のエネルギーをクリーンにしてくれます。
また天然石やパワーストーンアクセサリーをこのクラスターの上に乗せておくだけで、その石に停滞したマイナスエネルギーを吸収、浄化し、さらにクリアなエネルギーをチャージしてくれます。
この方法は、全ての天然石に対応できます。
更にクラスターは空間そのものに対しての浄化力があるのでインテリアとして置いておくだけで部屋や玄関の浄化にも役立ちます。
水晶クラスターと共にアメジストクラスターも有名です。こちらの浄化力も素晴らしく空間に対しての浄化力は魔除け・邪気よけのレベルで強力に作用するクラスターです。

フラワーエッセンスによる浄化

フラワーエッセンスによる浄化大自然のパワーを水に移したフラワーエッセンスと石のエネルギーを集めたジェムエッセンス。
どちらも、天然石を浄化し、そのパワーをより引き出し高めてくれます。
綺麗な水にエッセンスを数滴入れ、その中に天然石を数分間浸します。
また、天然石に直接エッセンスを数滴垂らしても浄化が可能です。
この方法は、全ての天然石に対応できます。
<石の浄化ができるエッセンス>
○ジェムエッセンスクリア、クォーツブラジリアンクォーツ
○バイブレーションエッセンス、クリスタルクリア

土に埋める浄化

人に汚染されていない、自然の美しい環境の土に埋める浄化方法もあります。
パワーストーンのパワーがどうしても回復しない時に行うと良いでしょう。
また同時に、清らかな川の水での浄化も行うと効果がアップします。

音による浄化

クリスタルチューナーなどの音を石に聞かせることで浄化する方法です。
音もエネルギーも振動なので、良い音は天然石以外にも空間の浄化としても非常に有効。
瞑想などの場を作るのにも良い方法とされています。

ヒーリングアートによる浄化

曼荼羅やヒーリングアートなどは、その図形や図柄、色合いなどによるエネルギーを常に発しています。
ヒーリングアートの前に水晶を置いておくのも浄化の方法のひとつです。そのアートのエネルギーで天然石が浄化されます。

天然石のエネルギーチャージ法

月光浴や日光浴によるエネルギーチャージ

天然石のエネルギーチャージ法太陽や月は無くてはならない宇宙からの恩恵でありエネルギーです。天然石は何万年も地中で多くの宇宙エネルギーをチャージしています。天然石にとって日光や月光に接することは、鉱物として誕生した瞬間に帰ることができる癒しであり浄化の時なのです。
そのため天然石は浄化と共に太陽や月のエネルギーを吸収チャージすることができ、弱った力や失われそうになった情報を再度吸収し受け取ることができます。
太陽の光ならば朝日(特に夜明けの光のエネルギーが理想的)又は午前中の光が、一番パワフルな力を持ち、天然石に活発なエネルギーを与えてくれます。その時間帯の太陽光に当てるのが理想ですが、明るい窓際に置いておくだけでも効果はあります。
夜ならば、日没から見える月の光による浄化はエネルギーチャージになります。
できれば満月の美しい夜が理想ですが、新月から満月にかけての満ちていく月の光も最適です。
月の光のあたる場所に2~3時間、石を置くとよいでしょう。
太陽の光に弱い天然石は、月の光での浄化とパワーチャージを行いましょう。
この方法は、全ての天然石に対応できます。

水晶クラスターによるエネルギーチャージ

浄化でも説明しましたがクラスターとは、沢山の結晶ポイントが集る(群晶水晶)のことで、このクラスターの上に天然石やアクセサリーを置くことで浄化や簡単なエネルギーチャージが可能となります。

ポイント水晶(六角柱)によるエネルギーチャージ

ポイント水晶(六角柱)によるエネルギーチャージポイント水晶は六角柱のタワー型で先が鋭角的なデザインの水晶のことです。
水晶を真上から見た「六角形」は、浄化の波動と言われ、先端の中心から六角の角に向かって真っ直ぐ線が伸びています。水晶ポイントやクラスターは、先端から注がれるエネルギーはわき水のように流れ、エネルギーを一点に集中させる効果があり、六角の先端から強力なパワーが放射されています。
そのエネルギーはネガティブなエネルギーを解消し、同時に強力なパワーチャージを行います。
浄化方法は、ポイント水晶の先端を四方から互いに先端が向き合うように配置し並べ、中央に浄化したいパワーストーンアクセサリーを一昼夜そのまま置きます。

浄化やお手入れに関する注意事項

シルバーや金具について

浄化やお手入れに関する注意事項ニルバーサストーンのアクセサリーや商品にはシルバーパーツを使用している作品があります。浄化方法によってはダメージを受ける素材を使用している場合がございますのでご注意下さい。そのため、 シルバーパーツや他の金属金具を使用しているアクセサリーは「流水を使う浄化」「塩を使う浄化」「日光浴によるエネルギーチャージ」は避けてください。アクセサリー商品は「水晶クラスターを使う浄化」「月光浴によるエネルギーチャージ」がおすすめです。
ブレスレットやネックレスの場合、直接肌に接するため夏など発汗が多い時は特にシルバーが酸化したり金具が錆びたりする場合があります。汗がシルバーや金具に付着したときは使用後に柔らかい布やシルバー専用の布で拭くことによって非常に酸化防止になります。シルバーや金具のお手入れで気になったときはお気軽にご質問ください。また弊社のメンテナンスサービスをご利用ください。

睡眠中・入浴に関する注意事項

パワーストーンやシルバー・金具は水分や汗に弱いものが多く、汗を多くかく睡眠時や入浴時は外しておくようにしてください。特に入浴する時にパワーストーンアクセサリーをお湯につけないように注意してください。

シルバーのお手入れについて

シルバーは水だけでなく空気に触れだけでも酸化して黒ずんできます。
変色した場合は、シルバークリーニングクロスで磨くと元の輝きが戻ります。ただし、液状やペースト状のシルバー洗浄液をつける場合は、石が変質して使えなくなってしまう恐れがありますので、天然石の部分は液につけないように十分ご注意ください。

※パワーストーンアクセサリーは、とても繊細です。シルバー部に限らず、お取扱いは丁寧にお願いいたします。

ニルバーサストーン / キャッチフレーズ

お電話でのお問合わせ・ご注文
03-6384-0350
受付時間 9:00~21:00
メールでお問合わせ
パワーストーンコラム
パワーストーン辞典
石のお手入れ方法